一般社団法人 兵庫県造園建設業協会

 11月11日(月)県議会にて自由民主党花とみどり議員連盟と当協会役員が出席し意見交換会が行われました。
 冒頭、当協会顧問の石原憲一郎先生から最近の公園行政、みどり政策と頻発する気象災害に備えた
グリーンインフラについて講演が行われました。活発な意見交換が行われ、議連と当協会は意思疎通を一層図り、
兵庫県内でのグリーンインフラ整備の推進を誓いました。