一般社団法人 兵庫県造園建設業協会

 10月13日(土)、淡路景観園芸学校にて開学20周年記念式典が開催されました。
当協会からは役員が出席し同校の20年への敬意と今後の発展を共に祝いました。
 淡路景観園芸学校は「景観園芸」という新しい学問分野を掲げ、人と自然が共生する
安全かつ快適なまちづくりに寄与するため平成11年4月に開学し、20周年を迎えました。
 当協会は開学以来、講師派遣やプロジェクトへの協力など色々な形で運営に携わってまいりました。
また、卒業生は会員会社へ就職をしており、今後も多くの卒業生が会員会社に就職し活躍することを
期待しております。
 今後の兵庫県立淡路景観園芸学校の発展をお祈りいたします。

学長挨拶

日本造園学会会長