一般社団法人 兵庫県造園建設業協会

 10月10日(水)より、明石公園にて会員各社による高木の剪定、伐採作業を開始いたしました。
この作業は、「明石城築城400周年」に先立ち、繁茂している樹木を剪定、伐採し、櫓や石垣がさらに
美しく見えるように、明石公園の景観向上を図ることを目的としています。
来園者の方々の目に留まる美しい景観を目指し、責任をもって作業に取り組んでまいります。

剪定中の様子