一般社団法人 兵庫県造園建設業協会

9月20日、県庁にて自民党県議団との政策要望に係る意見交換会へ当協会から正副会長が参加し、
造園業界の現況と今後の要望を10人を超える県会の先生方に述る意見交換会が行われました。
特に昨今の自然災害の多発から、災害の備えとしての既存緑地の再整備と県民まちなみ緑化事業の継続、
県内造園企業への発注、県内教育機関卒業生の県内企業就職への県当局の応援等を要望しました。
今回の意見を県政策に反映されることを多いに期待し意見交換会は終了しました。