一般社団法人 兵庫県造園建設業協会
枝条架

 当協会では赤穂海浜公園の枝条架(竹や丸太を使った製塩施設)更新に伴い、
平成27年度から兵庫県園芸・公園協会から相談を受け、竹などの植物材料を使う施設であることから、
枝条架の調査業務を受託しておりました。昨年末会員各社へ製作お願いしておりました粗朶を
今年度取付することとなり、会員各社に参加を募り、8月29日に取付体験作業を実施しました。

枝条架の今昔を聞く

 当日は気温30度を超える晴天でありましたが、会員10余人が参加し、日ごろの造園技術を駆使し
取付作業に臨みました。神戸から参加している若手作業者は「炎天下の作業でしたが、次の更新の際も
造園業として、この事業に携わりたい」と感想を述べていました。
当協会では今後も植物材料を使った事業に挑戦したいと考えております。