一般社団法人 兵庫県造園建設業協会
 淡路花博2015花みどりフェアに(公財)兵庫県園芸・公園協会が出展している「花・ひょうごガーデンショー」
のデモンストレーションガーデンは、会期中に「庭づくり体験」を開催し、参加者の皆様と一緒に
日本の文化と技術を楽しみながら作る庭です。

熟練の造園職人が、日本庭園の伝統と魅力を磨かれた技術をもって表現する「竹の庭」と築山と敷石が
印象的な「石畳の庭」で構成されています。

平成27年4月12日(日)には、当協会会員の指導により、竹垣コースと敷石コースで事前申し込みされた
20名の参加者と共に2つの庭を完成させました。当日は天候にも恵まれ、国営明石海峡公園の多くの
来園者が見守る中、庭づくり体験の参加者は、予定の時間を超えて春の爽やかな汗を流しながら
本格的な庭づくりを楽しんでいました。 

2704